海碧ドリッパー(小)

3,426円(税込3,700円)

定価 3,426円(税込3,700円)

陶芸家 渡邉英里子作 陶器の円錐型ドリッパーです。

山形県鶴岡市在住の陶芸家 渡邉英里子さんに、陶器のドリッパーを作っていただきました。
英里子さんのカップや器、花瓶を拝見し、形の正確さ、使いやすさ、色合いの素晴らしさに感銘を受けました。
ぜひともドリッパーを、と昨年依頼し、いくつかの試作品を経て、今回販売の運びとなりました。

「海碧」と名付けられた、深い海を思わせる青色は、英里子さんの多くの作品で使われている印象的なものです。工業製品とは異なる、手作りの陶製品ならではの微妙な形や色合いの差異。適度な重量感。持っていて、使っていて嬉しい製品です。
内側のリブや土台部分は歪みなく正確に作られていますので、ドリップしやすいです。また陶器は一度温めると冷めにくいため、プラスチック等のドリッパーに比べて高温で淹れることができ、より鮮やかな風味が楽しめると思います。

サイズは小、大がございます。こちらは小のページです。小は1〜2杯分のコーヒーを淹れるのに適しています。ペーパーフィルターはハリオ坑僑依傳娃韻覆匹使用可能です。

材質:陶器
サイズ:高さ 約8cm
    幅(台座、取っ手を含む) 約12cm
    直径(ドリッパー上端) 約10cm
    直径(台座) 約10cm
   ※それぞれ、個体により5mm程度の誤差があります。

作家陶歴
1978年 山形県鶴岡市生まれ
1994年 高校卒業後、松岡窯陶芸教室 勤務
1996年 京都へ移住
2000年 京都府立陶工高等技術専門学校 図案科
2001年 同校卒業
同年  京都茶碗坂の陶工 三島光夫に師事
    自宅に窯を持ち、京都市内を中心に活動
2013年 山形県鶴岡市に帰郷 自宅で製作を始める
    現在 鶴岡市を中心に活動